こんにちハ、ゆかモンです🐻

IMG_1167.jpg

え〜と、カテゴリ「マイポートレート」を近日中に100%のデータ移行が間に合いそうです^^v そして、カテゴリ「私的な日記」のほぼ200記事をデータ移行しているのですが、これでおそらく時間切れで「ノンジャンル」と「エロスSM」については、文章だけ移行して、写真データは切り捨てます。。。(もともと文章メインでブログをやっていた頃につくった記事がそれらのカテゴリには多いのと、写真はあとから追加できなくもないので)。

あとは、「ノンジャンル」と「未分類」というのは自分でもよくわからない存在で、なぜそんなカテゴリがあるのかも記憶にありません(汗 今回、ティーカップブログから FC2ブログへ移行したことで、将来的には ワードプレスへの移行の練習にもなりました。写真をブログ記事のカテゴリ(ジャンル)ごとに保存してあるので、今後は少しだけやりやすくなります。

あとはやはり「ウェブサイト」の揺るぎない存在が大きいです。メインはあくまで「旅行写真日記」と「グルメ日記」なので、それにプラスアルファで「私的な日記」をたまにやるという感じになってます。


IMG_1156.jpg


以下は SNS についての私見(長文)。

イーロン・マスクさんがツイッターを買収完了したことで、SNSプラットフォームとしてのツイッターは奇跡的に復活するとみてほぼ間違いないと思いますが、イーロンが強く主張する「アメリカ憲法」と「フリースピーチ」がツイッターの重要な柱になっていきそうです。つまり、ヘイトスピーチという正体不明な概念はおそらく消えます。誰かがなんとなく傷つくから、言論を封じてよいんだという旧ツイッターの運営方法は明らかに悪手で、メンタルがガラスな人には災難だろうけども、イーロンは基本的には検閲をしない(ただしアメリカ憲法の範囲内なのは自然だけど)。

ツイッターの未来はおそらく明るくなってゆくと思います。一方で、プラットフォームとしての「フェイスブック」「インスタグラム」「ティックトック」はきわめて危うい。それぞれ私的な意見を書いてみます。

フェイスブック:
アクティブユーザーが減りすぎていて、もはやSNSとして機能していない。それとユーザーのデータを抜きすぎていて、それを中国に販売するなど明白になっているだけでもとんでもない話ばかりで、アメリカの「アップル」「アマゾン」「グーグル」などから敵視されているというのをあたしは強く感じます。一般的にIT業者は仲間内でかばいあうので、どこかが攻撃されるというのは極めて稀な話で、マークザッカーバーグという個人が好かれていないという説をあたしは持っています。



インスタグラム:
アルゴリズム的に「写真→ビデオ」に移行したのは事実です。しかし、ビデオでは「インスタTV」の大失敗に加え、「リール」「ショート」など個人的には「わけがわからない・・・」と思っていたものについては、やはりアメリカでも「わけがわからんし、たいして面白くもない・・・」という意見は多すぎる。「ショートビデオ」というのはユーチューブショートやティックトックで流行しているかのように見えますが、これがそうでもない。しかもインスタといえば「スマホ」だけどもアップルが iOS14 移行、フェイスブックに対する「ユーザーのデータを勝手に抜くな」機能を追加し、ほとんどフェイスブック専用のブロック機能が iPhone には入ってます。これによりFacebookは収益の96%をロストし、だから「メタ」という新会社で「メタバース」を開始したのです。しかしこれがあまりにもひどすぎる(・・; 日本のガラケーで昔あったような動物がメール運んでくるアプリみたいなあのレベルであって、未来に行くどころか20年くらい過去世界にタイムワープしている・・・。これらをふまえると、インスタグラムはなんとなくだけど、アップルが買収する気がするんだよなぁ・・・。というのは、アップルというのは「ユーザーのデータ狩り」をする必要がないのです。その理由は「ユーザーはそもそもアップルのデバイスを使用しているので、データはすでにアップルの手の中にある」のだから。


ティックトック:
今回取り上げた3つの中で、もっともやばいのは間違いなくこのティックトックです。これは中国共産党が運営しているアプリで、ユーザーの個人情報、生態情報を可能なかぎり吸い上げ、中国における兵器開発に利用している、というあまりにも広く知られている話があります。ダンスや声というのは組み合わせると強力な個人情報になります。人は特定の「歩きのパターン」や「踊りの癖」を持っており、それらは無意識なので変更できない。このアプリはアメリカの会社として仮に登録していたとしても、データはすべて中国の軍に流れている。これを例えば(例え話)ニンテンドーがユーザーのデータをアメリカ軍に流したりはまったくしていないように、どれだけ特異な状況かわかると思います。アメリカ筋からの話でティックトックについて有名なのは「再生回数の大規模な水増し」と「運営自体によるロボットアカウントを利用したエンゲージメント操作」があり、おそらく事実だとあたしは考えます。


インスタグラムは、写真投稿自体に需要は間違い無くあります。問題は、「ビデオ投稿にはあまり需要はない・・・」という事実を、運営が隠していること。これらの間違った運営方針はすべてマークザッカーバーグから出ている。メタバースもまったくうまくいく気配はないし、何よりも悪名が高すぎる。彼が引退し、昔みたいに写真メインに戻さない限りは、インスタは2年くらいしかもたないと思う。インスタを活用できるのは「アップルかグーグル」の2択なので、どうなるだろう・・・。


関連記事

2022/06/25|ITテクノロジーコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

上条ゆか@M嬢王国

Author:上条ゆか@M嬢王国
163.1kg, 52kg, 長い黒髪

元ティーカップ(AutoPage)を基として、ワードプレスに移行しつつ、FC2へと移行したのがこのブログです~。メインはウェブサイトに全部あります。旧ブログからの写真の移行は85%くらいはできたかなぁ。カテゴリごとにやっています。旅行系写真日記のデータ移行は100%完了しました。

EPUBなどの電子書籍フォーマットで無料配布などもやるかも。

ポッドキャストは国際政治ネタのみです。

My Website(歌舞伎町のM嬢ゆか)

旅写真日記サイトです。
気まぐれに縄の写真とかアップしたりもするかも。

Camera:
Nikon D850, D750, D5100
Nikon Z9, Zfc

Lens:
Full Frame
Nikon 28mm/1.8G *Favorite
Nikon 85mm/f1.8G, 105mm/f1.8G, 200mm/f2
Cosina Nokton 58mm/1.4 SL-2N *Favorite
Cosina Ultron 40mm/f2 SL-2N
Cosina Color-Schopar 28mm/f2.8
Hellios 40mm/f2
Tamron 70-200mm/f2.8 VC G2
Tamron 15-30mm/f2.8 VC *Favorite
APS-C
Nikon 35mm/f1.8 G *Favorite

趣味: 写真、緊縛(受け手)、旅行、和歌
言葉: 日本語、English
@元・M嬢王国、M嬢遊戯、M女子王国

リンク
ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
カテゴリ (2022年8月まで移行中)
未分類 (185)
マイポートレート (152)
ポートレート(弱エロス) (2)
固定ページ (1)
Coffee Photos (3)
TimeLapse (5)
あの人を求めて (1)
お正月シリーズ (3)
ノンジャンル (279)
一夜城(石垣山城址)と山中城址 (4)
エロスSM (429)
ブログメンテ関連 (38)
上州群馬をゆく (7)
ITテクノロジー (31)
このブログについて (3)
京都、古都 (22)
信州(長野・山梨)をゆく (10)
八王子城、滝山城 (3)
備中岡山をゆく (3)
ファッション/インテリア/カメラ (41)
冬はイルミネーション (5)
加賀 夏の陣 (5)
動物さん、鳥さん (1)
北海道をゆく (6)
台湾写真日記(2018夏) (6)
台湾旅日記(2016冬) (9)
告白 (34)
四国をゆく(讃岐・阿波) (6)
夢の旅 (4)
固定記事 (1)
オリジナルTシャツショップ (1)
奥州仙台をゆく (13)
尾張名古屋 (7)
常陸茨城をゆく (4)
旅行写真日記 (85)
春は桜 (15)
栃木をゆく (2)
アメリカ政治 (30)
中国政治 (8)
映画/音楽/歴嬢関連/文芸 (77)
森のポートレート (3)
武州埼玉をゆく(箕輪・鉢形・忍) (3)
水墨画 (1)
海と海のポートレート (3)
減量、美容外科、整体 (21)
熊本をゆく (8)
病気 (2)
私的な日記 (198)
秋は紅葉 (6)
美味しいもの (94)
美濃をゆく (3)
羽州山形をゆく (6)
花ポートレート - Flower (22)
越後新潟をゆく (2)
近江彦根をゆく (5)
遠州(静岡)をゆく (7)
遺言 (2)
鎌倉をゆく (4)
青森、岩手をゆく (3)
過去ログ紹介 (1)
横濱散策 (1)
越前福井 (3)
越中富山 (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: